武侠ドラマで暁明にはまり、今は泰国出身のTAEにハマってる。そんな、日々のあれこれです。
タイのドラマ

泰国のドラマ、華の国では最近、かなり需要があるようで
いくつも、中文字幕付きで動画サイトにアップされてるんです。
しかし…
TAE(テー)の作品は自身が作成した映画「5minutes war」
と昨年、中国で公開されたホラー映画「Die a Violent Death(鬼四忌)」
の映画二作のみ…テレビドラマは中文訳されてないんです。
5minutes.jpgstill_20120505025205.jpg

まあ、10年以上前の作品とかは無理なんでしょうけど(>_<)
Youtubeさんにも動画アップされてるのですが字幕なし・・
中文でも英語でも、なんならタイ文字でも
字幕有ればなんとか手立ても講じられるけど…

音声翻訳機とかで、動画の声拾うなんて…無理だよね

そんな、全く何しゃべってるか解らないドラマですが
しっかり視ていますよ!だって❤❤❤
視ているだけでも結構楽しいし、それに本人の声が聞ける!
これ、大事なポイントです。


最終話まで見終わった「Khunchai Jum Lang/คุณชายจำแลง 」
(「穷人贵公子」とか「貧窮貴公子」とか、百度にありました。)
う~ん、貧しき貴公子って訳していいのかな…
はたまた乞食王子って感じなのか…?
タイ語の方は翻訳サイトで訳しても良く解りませんでした。

この作品は百度に簡単な導入部分の中文照会があったので
言葉解らなくでも、なんとなく内容が理解できました。
喜劇だし…でもちょっとハラハラさせられて、
そして、凄く明解なラブストーリーと、勝手に理解しています。

これは、その作品のmv

2005年頃の作品のようなので、TAE(テー)は23歳?

ちょっと大人っぽく見える気がします。
古装もいいけどタイドラマの現代劇はのびのび演技しているようで
なんだかホッとしながら視てました。

勝手な解釈のあらすじは、また次回~

スポンサーサイト

[2012/05/04 03:31] | TAE
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: