武侠ドラマで暁明にはまり、今は泰国出身のTAEにハマってる。そんな、日々のあれこれです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「凶間雪山」
ポスター1

昨年12月に公開されたTAEの出演した恐怖映画を視ました。

華の国の映画はあっと言う間に動画サイトにUpされます。

感想は…う~ン、悪くはないけど…
恐怖映画ではあるのですが、ちょっと中途半端な感じ、
別にゾンビや化け物が出てくるわけでもないし…
それに、TAEの声が吹替えだったのが残念!(ToT)
もちろん、古装ドラマは基本TAEは吹替だけど、
映画だと本人の声の場合が多いので、てっきり今回もご本人の声だと思って期待してた…
アフレコの時間が無かったのかな…本当に残念です。

こちら、Youtubeで見れるようです。90分弱、もし興味がある方はどうぞ~
『凶間雪山~Bleeding Mountain~』
写真



ネタばれですが…

五人の男女が雪山へ登山に、設営地に欣悦(シンユエ)を残して4人は出発
無線で天候などのガイドをしている欣悦でしたが、突然天候が変わり
4人と連絡が取れなくなります。
夜半になって、李剣、羅伊、老威の3人が戻ります。
~この時の3人、雪山から帰って来たにしてはあまりにもラフな感じで…
なんだかしっくりこない~

そして、谷におちて亡くなったはずの欣悦の彼氏、尚海、
真夜中に戻って来てが自分は死んでない、他の彼らが鬼(亡霊)だって事で
欣悦(ステファニータン)と逃げ出すんですが…
~確か来た時には車で、深い山の上のようだったのに、
途中に廃墟とかあって??…とっても雪山の麓って感じがしない。~


その後、唐突にTAE演じる李剑が尚海にやられたと、瀕死に状態に
。。。この時は尚海が鬼(亡霊)って事になってます。。。
欣悦に好きだったと言い残して事切れる…
~ええ、もう出番終わりなの?って思ったけど違いました~

そして欣悦が、殺されそうになったその瞬間・・彼女が目覚めます
そう、夢なんですよ!!
もう、怖いとかじゃなくて、何が何だか…(-.-)
目覚めてから、今度は李剣と老威が戻って来て、
尚海と羅伊が谷に落ちたと…でも話を信じない欣悦
…結局これも夢!夢!夢!悪夢。。。

彼らが登頂を目指して出ていってから7日…4人は戻ってきません。
憔悴した欣悦は山を下りて知らせようと一人車に乗るのですが、
…車は動かず、転げるように山を下りていくと一台の車が上がってきます
ホッとした欣悦…しかし、それは自分たちが乗って来た車!
彼女は必至で叫びます「来てはダメ・・」と。。。
ここで、映画はエンドロールへ~その中で4人が遭難した事、
1人が自殺した事が流れます~

彼女ももはや既この世の人間では無かったんですね…
なんとも、何処から何処までが彼女の夢なのか…
解らないのが不気味で、でもその分消化不良気味にもなります。

そもそも、夢だからいろんな部分が変なのか?作りがゆるいのか?
(;一_一)
お話の大きい部分は面白いんですけど、
雪山って事もあんまり感じ無いし、感情移入しずらいのが難点

でも、華の国では評判にいいようです。
原作が人気のネット小説で、映画の動員もいいらしいです。(^^ゞ

李剣
まあ、けっこうTAEの出番多かったので、それなりに楽しめました!
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:アジア映画 - ジャンル:映画

[2013/02/01 03:40] | TAE
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。