武侠ドラマで暁明にはまり、今は泰国出身のTAEにハマってる。そんな、日々のあれこれです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「浣花洗剣録」

10月より、チャンネルNECOさんの武侠ドラマ枠、
新シリーズがスタートしました。

タイトルは「浣花洗剣録」(かんかせんけんろく)
主演は謝霆鋒
        浣花

鍾欣桐      
     浣花2

喬振宇
         浣花3


彼らももちろんでしが、他にもいままでに見た事がある顔が沢山!
たとえばパトリックタムさん!
「雪山飛孤」の田帰農や、田归农
              TAEの出演した「霊珠」にも出てました。
                 (・・・霊珠は鍾欣桐さんが主演)

  
趙鸿飛(ザオフォンフェイ)さんは「神鵰侠侶」の耶律斉
     耶律斉

楊蕊(ヤンルイ)さんも「神鵰侠侶」で知りました、
「神鵰侠侶」の陸無双陸無双


そして、この御面相!
      段延庆
「天龍八部」で悪貫満盈:段延慶で演じられた計春華(ジーチュンファ)さん
こちらを見たのはもうかなり前ですが、
このお方、ドラマの中で口を動かさないでしゃべる腹話術…
でも、いっこく堂さんとは違って偉く怖い…、
それがとっても印象に残ってます。

あれ、なんだか他の作品の話しになってきてしまった~(笑)


で、このドラマの内容は…

霍飛謄という、関外神鷹と呼ばれる剣客…なのかな?
彼が伝説の宝剣を探していて、
そのひとつ「干将」を見つける所から始まります。

まずは、宝剣をめぐってのお話…伝説の9つの剣を探す侠客達、
そして、仇討!けっこう、これメインのきがします…
で、お決まりのように武林の盟主をめぐるお話。
もちろん、こちらもお決まり。。。恋バナも(笑)
浣花洗剣録1

まだ、始まったばかりですが、武侠ドラマならではの勘違いや早合点満載
まあ、これだから面白いんですけどね!
そして、今回のポイント!
謝霆鋒扮する大臧の師父・・育ての親(しかし、実は親の仇)
彼は、蓬莱人。。。。?この、蓬莱人って、ほぼ日本人なんです。
日本のサムライ、武士をイメージにしてるようで、必殺技は!!!燕返し!
そう、佐々木小次郎のようですね(笑)
おまけに、果たしあいの相手は宮本武蔵だったようです。
このお二方の決闘シーン…着物の感じやのぼりに書かれたひらがなとか、
日本の様だけど、なんだか変(^^ゞ
でも、凄く真剣なのが面白さを増しました。

私は剣術とか全く解りませんが、謝霆鋒の使う剣=刀は日本刀?
日本の剣劇と武侠の共演って…う~ンすばらしい(笑)

この作品、アクションもいっぱいあってお話もどんどん展開して面白い!
武侠ファンの方はあまり、恋愛シーンとか必要ないようですが、
私としては、窮地に陥ってたり、世の中が戦乱で大変な事になってても
お構いなしに、イチャイチャしてたりするのとか、
古装ツンデレみたいなのもとっても好き!
浣花5浣花4

なので、そんな内容もかなり盛りこまれてそうだし…
続きがとっても楽しみです!



スポンサーサイト

FC2blog テーマ:中国ドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

[2012/10/14 12:25] | 武侠ドラマ
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。