武侠ドラマで暁明にはまり、今は泰国出身のTAEにハマってる。そんな、日々のあれこれです。
前回のラスト、オーデション会場で夏沫が吸い込まれるようにスタジオへ
そして、小澄を見送る時のあのセリフ…夏沫が、やっと言葉を話します。

会場の皆が、涙…そして、夏沫は映画に出る事になります。
夏沫

夏沫の映画の相手役は洛熙。引退したはずの洛熙ですが、
夏沫のためにこの仕事引き受けたんですね。

撮影初日、歐辰に連れられて夏沫が現場に…まだ、心は澄の方に向いたままの夏沫
歐辰が、優しく靴を履き替えさせる、
そんな様子を複雑な気持ちで見つめる洛熙…

泡沫
撮影が始まり、無事セリフを言う夏沫、洛熙と二人別世界のよう

シャームールオシー

でも、撮影中は集中しているけど、終わると放心状態のままの夏
そんな夏沫を映画が終わったらどうなってしまうのかと心配する洛熙
そして、そんな洛熙を心配してくれる潘楠…
「彼女が元気でいてくれればそれでいい」という洛熙に
変ったわね・・と、彼を理解してくれてる潘楠です。
hannnan.jpg


撮影の合間…洛熙が夏沫に話しかけます。
君は小澄の為にできる事はすべした、澄の為にも強く生きてほしい。と

そんな二人を見つめていた歐辰が洛熙を呼びます~そして・・

洛熙が歐辰にいいます。
この映画はお前がすべて夏沫の為に考えたのだろうと…
オウチェン

そう、全て歐辰が作ったんです。夏沫の為に、そして
洛熙にこの事は秘密にしてくれと頼みます。

あんなに意地悪ないけずな歐辰だったけど、今はすべて
夏沫の為に~洛熙が自分が奪うかもしれないといっても
それで夏沫が幸せならば、それでいいとまで言います。

・・・つづく・・・
スポンサーサイト

[2011/10/26 00:15] | 泡沫
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: